あなたは誰のために命を捧げ戦うのか?

コードギアス 反逆のルルーシュ

2016/06/15 2534 VIEWS

Amazon

  • 概要・あらすじ

    皇暦2010年。ブリタニア帝国に支配された日本。「エリア11」と名前を変えられたこの国で、ルルーシュは謎の力を手に入れる…。 サンライズ×CLAMPがタッグを組んだ話題の超大作アニメをコミック化!

    Amazon

  • 著書プロフィール

    名前:大河内一楼
    早稲田大学在学中に富士見書房ドラゴンマガジン編集部にてアルバイトを始めたのがきっかけでこの世界に入る。
    3年間の編集アルバイトを経てフリーライターとなり、ゲームの攻略本のライター等を経験後、『少女革命ウテナ』の小説を執筆し小説家としてデビュー。 その後、サンライズから『∀ガンダム』の脚本を執筆してみないかと誘われ、アニメの脚本、シリーズ構成等を手がけるようになった。 代表作は『∀ガンダム』『OVERMANキングゲイナー』『プラネテス』『コードギアス 反逆のルルーシュ』など。
    『コードギアス 反逆のルルーシュ』で副シリーズ構成を努めた吉野弘幸は学生時代の友人。

    ー出典元 Wikipedia

  • 推薦者からの一言

    株式会社SO-ZO

    王冉

    作者が天才的に頭がいいなと思います。
    自分の予想を上回る展開の連続で気持ちよく読めます。

    起業家にも似ていて、まずトップになるのを夢見て、困難がありながらも少しずつ実現していくところや、主人公はチェスが好きで非常に戦略的なので、どうやって大きな国と戦うのかという考え方だったり見ていて世界観が広がります。

    王冉さんのインタビューへ

  • ちょい読みポイント

    ー出典元 Yahoo!ブックストア

  • まとめ

    主人公のルルーシュは母国ブリタニアの皇子であり、外交手段として妹ナナリーとともに、日本に送還されます。ところがブリタニアは日本へ侵攻し、占領してしまいます。
    そんな状況で、ルルーシュは目の見えない妹ナナリーが幸せに暮らすことができる国を作るという使命を背負い、ブリタニアと戦うのです。

    幸いにも私たちは毎日平和に暮らすことができています。
    ですが、そんな時代だからこそ、ルルーシュのような使命感が大切なのではないでしょうか。 平和ボケをふっ飛ばしたい方にオススメです。


して、LIKEの最新記事をチェックしよう!

今、あなたにオススメの記事

アクセスランキング

話題のキーワード

すべてのタグを見る