自分を強くするライバルの存在

HUNTER × HUNTER

2016/06/15 3577 VIEWS

ー出典元 Amazon

  • 概要・あらすじ

    父と同じハンターになるため、そして父に会うため、ゴンの旅が始まった。同じようにハンターになるため試験を受ける、レオリオ・クラピカ・キルアと共に、次々と難関を突破していくが…!?

    ー出典元 Amazon

  • 著書プロフィール

    名前:冨樫 義博
    日本の漫画家。妻は同じく漫画家の武内直子。弟の冨樫(冨樫秀昭)も漫画家。 1987年に『『週刊少年ジャンプ』Winter Special』に掲載された「とんだバースディプレゼント」でデビューし、1989年(平成元年)から『週刊少年ジャンプ』で開始した「てんで性悪キューピッド」で連載デビュー。主に『週刊少年ジャンプ』で活躍。代表作『幽☆遊☆白書』『HUNTER×HUNTER』『レベルE』はいずれもテレビアニメ化されている。『幽☆遊☆白書』により1993年、第39回小学館漫画賞少年部門受賞。『週刊少年ジャンプ』誌上において『HUNTER×HUNTER』を不定期連載中。血液型はA型。

    ー出典元 Wikipedia

  • 推薦者からの一言

    株式会社SO-ZO

    王冉

    ジャンプ漫画では、主人公が強いことを前提に成り立つストーリーがほとんどですが、ハンター x ハンターの良い所は、主人公が最初は弱いけど、徐々に強くなっていくところですね。
    それに他に登場するキャラクターの立ち位置や強さのバランスがすごく取れていて、主人公だけじゃ成り立たないストーリーがいくつもあるんですが、それは最終的にはリンクしている、その構成力は読んでいてワクワクします。
    時には主人公が失敗する時も負ける時もある。必ずしもハッピーエンドではないリアルさが好きです。

    王冉さんのインタビューへ

  • ちょい読みポイント

    ー出典元 Yahoo!ブックストア

  • まとめ

    最近、ジャンプでも連載が再開された『HUNTER x HUNTER』。
    推薦者の王さんが語るように、このマンガではライバルや敵キャラクターの強さのバランスが抜群なことが特徴的です。
    その中で主人公の挫折が多いのも特徴の1つです。

    自分を強くしてくれるライバルの存在、挫折経験を学ぶことができるマンガでしょう。


して、LIKEの最新記事をチェックしよう!

今、あなたにオススメの記事

アクセスランキング

話題のキーワード

すべてのタグを見る