どうしたら自分に素直になれるのか

君たちはどう生きるか

2016/04/02 4347 VIEWS

ー出典元 Amazon

  • 概要・あらすじ

    著者がコペル君の精神的成長に託して語り伝えようとしたものは何か。
    それは、人生いかに生くべきかと問うとき、常にその問いが社会科学的認識とは何かという問題と切り離すことなく問われねばならぬ、というメッセージであった。

    ー出典元 Amazon

  • 著書プロフィール

    名前:吉野 源三郎
    編集者・児童文学者・評論家・翻訳家・反戦運動家・ジャーナリスト。
    昭和を代表する進歩的知識人。『君たちはどう生きるか』の著者として、また雑誌『世界』初代編集長としても知られている。岩波少年文庫の創設にも尽力した。
    明治大学教授、岩波書店常務取締役、日本ジャーナリスト会議初代議長、沖縄資料センター世話人などの要職を歴任した。

    ー出典元 Wikipedia

  • 推薦者からの一言

    株式会社フラミンゴ

    金村 容典

    大学院に入る前に読んだ本で小学生くらいのコペルくんって子が大学生の叔父と平易な文章で手紙のやり取りをしている本です。
    コペルくんは素の姿で、起業とかしている人だったら思うようなことを考えます。
    そのコペルくんの男の子だったら大概思うような体験や、感情に対して、すごい諭すように大学生のおじさんが手紙を書くものです。それが示唆に富んでいていいなって思います。
    高校生の頃、もしくは大学入学してすぐに読んでみることをオススメしますね!

    金村 容典さんのインタビューへ

  • ちょい読みポイント

    「どう生きてゆこうか」と考えたり、「どう生きてゆくのが正しいのだろうか」と疑ったりするのは、人間が人間であるという証拠ともいえることなのです。


    かんじんなことは、世間の目よりもなによりも君自身がまず、人間のりっぱさがどこにあるか、それをほんとうに君のたましいで知ることだ。そうして、心の底から、りっぱな人間になりたいという気持ちを起こすことだ。

    ー出典元 ポプラ社

  • まとめ

    「人の目を気にせず、自分が正しいと思うことをやりなさい、自分がやりたいことをやりなさい。」

    よく言われる言葉ですが、決して簡単なことではないことは皆さんも感じていることではないでしょうか。
    どこかで人は自分に嘘をついて、世間体を気にした生き方をしてしまうものですが、社会に出てから考えだすのでは遅いです。
    大学生・高校生のモラトリアム期間でコペルくんのようにじっくり問いを続けて、自分なりの人生の生き方を見つけてみてはいかがでしょうか。

    君たちはどう生きるか (岩波文庫)
    吉野 源三郎
    岩波書店
    売り上げランキング: 764


して、LIKEの最新記事をチェックしよう!

今、あなたにオススメの記事

アクセスランキング

話題のキーワード

すべてのタグを見る