500人の成功者の共通点

成功哲学

2016/02/19 5831 VIEWS

ー出典元 Amazon

  • 概要・あらすじ

    著者は1908年、駆け出しの新聞記者時代にアンドリュー・カーネギーと出会い、彼の要請で誰もが成功できる秘訣の体系化に着手した。この企画には500名以上の各界成功者が協力し、52年後の1960年に、自己実現のための原理原則を体系化したPMAプログラムという形で完成した。
    著者はその間、ウッドロー・ウィルスン大統領の広報担当補佐官、フランクリン・ルーズベルト大統領の顧問官を務め、大富豪の1人としても有名になった。

    本書はナポレオン・ヒルの編み出した成功プログラムのガイダンスブックに相当する。1967年刊行のロングセラーであり、自己啓発書としては代表的なものである。「強く、強く、強く信じよ」「この世には、恐れるものなど何もない」といった言葉が並んでいる。

    数ある自己啓発書の中で、本書に特徴的な点を挙げるとすれば、50年以上かけて練り直されたノウハウが現在に至るまで支持を得ていること、すなわち時代の変化を越える普遍性が実証済みである、ということだろうか。
    「あなたがその気であるならば、本書を十二分に活用することにより、成功と心の平安をともに獲得できることをお約束する」といった頼もしい一文も見られる。

    全編を通じてアメリカン・ドリームやピューリタニズムといったアメリカ的発想が垣間見える本書は、自己啓発書としてのみならず、アメリカ文化・社会への理解を深めるための本としてもおもしろい。

    ー出典元 Amazon

  • 著書プロフィール

    名前:ナポレオン・ヒル
    1883年10月26日 - 1970年11月8日)は、アメリカ合衆国の著作家。成功哲学の祖とも言われ、『頭を使って豊かになれ(思考は現実化する)』(Think and Grow Rich)の著者として世界的に有名である。

    ー出典元 wikipedia

  • 推薦者からの一言

    UP TO YOU

    坪坂 あずみ

    父に「読め読め」と言われて読んだのが、今となって、すごい大事なことだなって思いました。
    どんな仕事でも、「自分はできる」って思い込むことが大事だとか、『メンタルの保ち方』に役に立つ本なので読んでみてください。

    坪坂 あずみさんのインタビューへ

  • ちょい読みポイント

    ① 人間は自分の運命を自分で決定できる。
    ② あなたの心構えを変えれば総てが変わる。
    ③ あなたの目標は何ですか?それをまず決めなさい。
    ④ 自分はそれを必ず得られると、確信しなさい。
    ⑤ 最高の財産はあなたの中にあります、それを掘り起こしなさい。
    ⑥ 富は予期しもしない形である日訪れます。
    ⑦ 富は分かち与えなさい、そうすればさらに増えます。
    ⑧ チャンスはいつも意外なところからやってきます。
    ⑨ 強く願いなさい、そうすれば叶います。
    ⑩ あなたが心に思うように現実化します。

    ー出典元 伽羅倶梨道中夢草紙(からくりどうちゅうゆめぞうし)

  • まとめ

    ナポレオン・ヒルの著書でいうと、『思考は現実化する』も有名です。
    概要にもあるように、500人の成功者にインタビューし、成功のエッセンスを抽出した一冊です。

    成功のための方程式は存在しませんが、成功者に共通するマインドの方程式は存在しています。
    本書に書かれているような心持ちで生きていけば、見えている世界が違ってくるでしょう。

    きこ書房 (2015-10-29)
    売り上げランキング: 204


して、LIKEの最新記事をチェックしよう!

今、あなたにオススメの記事

アクセスランキング

話題のキーワード

すべてのタグを見る