リーダーシップを考える

1分間リーダーシップ

2016/02/16 6951 VIEWS

ー出典元 Amazon

  • 概要・あらすじ

    ひとりで仕事を背負込んでしまう働きすぎの起業家が、部下を自立させ仕事を任せられるようになるため、4つのリーダーシップスタイルを学んでいく。

    物語を通して「状況対応型リーダーシップ―部下の成長度と状況によって対応を変える」が理解でき、実践できるようになる。

    ー出典元 Amazon

  • 著書プロフィール

    名前:ケン ブランチャード
    マサチューセッツ大学経営学教授を経て、ブランチャード研究所所長。
    のちブランチャード・トレーニング・アンド・ディベロップメント社会長を経て、ケン・ブランチャード名誉会長。

    マネージメントとリーダーシップのコンサルタント会社として高い評価を得る。ミリオン・セラー「1分間マネジャー」(共著)は世界に“1分間”ブームを巻き起こし、のち〈1分間マネジャーシリーズ〉を次々に発表する。

    ー出典元 コトバンク

  • 推薦者からの一言

    株式会社Far Connection

    市來 晟弥

    1分間マネジメント同様、効率的にリーダーシップを考える事ができます。
    僕は社長のなので、社長のあり方を深く考えるようになりました。

    市來 晟弥さんのインタビューへ

  • ちょい読みポイント

    1.1980年代にはあたリ前だった「上から下への指導」から、部下だけでなく上司や同僚に「影響を与えること」にポイントが移っている。

    2.SMARTと呼ばれる目標設定法では、Mが測定可能(Mesurable)のMから動機づけ(Motivating)のMに変更になった。
    チームメンバーが楽しんでめざせる目標であることが強調されている。さらに目標がSMARTになっているかどうかを確認するための詳細なチェックリストも追加されている。

    3.部下の発達レベルに合わせた「スタイル導入」のための声かけや、部下と一緒に目標を設定し、達成していくための「6種類の対話」が新たに紹介されるなど、具体的ツールが増えた。

    4.状況対応型リーダーの3つのスキルのうち2つが変更になり、「目標設定・診断・マッチング」に変わった。部下の発達レベルに合わせる「マッチング」が重視されている。

    5.『新1分間マネジャー』の3つの秘訣のうち、「1分間叱責」が「1分間修正」に変更されたことにも対応している。

    ー出典元 Amazon.com

  • まとめ

    「社長のあり方が、会社のあり方そのものになる。」とよく言われたりします。
    自身の影響力は思っている以上に大きい事を認識するとともに、自分らしいリーダーシップで組織を前に進めるためにも、「リーダーシップとは?」という問いは一度は考えておきたいテーマの一つです。

    1分間マネージャーと同じ著者が書いているので、そちらと一緒に読むのがオススメです!

    ケン・ブランチャード /パトリシア・ジガーミ /ドリア・ジガーミ
    ダイヤモンド社
    売り上げランキング: 13,346


して、LIKEの最新記事をチェックしよう!

今、あなたにオススメの記事

アクセスランキング

話題のキーワード

すべてのタグを見る